インタビュー

今まで以上に接客スキルを上げたいと思ったのが入社のきっかけ
スタッフC
フロント
ハイパーイン ホテル越久
2018年9月入社
公立高校卒業
ここで働こうと決めた理由
前職で約10年間アパレル販売員として働いていました。
接客販売で身に付いたコミュニケーション力をホテルのフロントという別の分野で活かし、『物』を売るという販売員と違った仕組みや今まで以上に接客のスキルを上げたいと思ったのが挑戦するきっかけでした。
現在の仕事内容
主な仕事は、受付業務でお客様をお迎えしてチェックイン、チェックアウトの手続きです。
その他に朝食準備や予約管理、電話対応もします。
仕事のやりがいや楽しさ
業務としては、毎日同じ繰り返しの部分はありますが、日々違ったお客様と接する事で経験となり、自分の成長にもつながります。
時には失敗や、忙しく大変な事もありますが、その中でお客様から頂く「また来たい」や「ありがとう」の感謝のお言葉でやりがいを感じ、働く原動力になっています。
仕事において大切にしている事
お客様と話す時の表情や声のトーンを大切にし、その人に合った接し方をすることを意識しています。
また、まだフロント社員として知識が足りない自分ですが、当ホテルは近隣の同じグループホテルとの連携も多く、直々の上司はもちろん、他ホテルの先輩からもアドバイスや色々な経験のお話を聞くことができるので、しっかり耳を傾けることも大切にしています。
休日の過ごし方
友達とあてなくドライブに出かけたり、美味しい物を食べに行くことです。